2005年09月

祝・退院

びっくるちゃんが避妊手術をしました。
ドキドキドキ・・・私がず~~とドキドキ。
昨日お迎えに行った。
「かあしゃ~~~~~ん。」って感じで待っててくれたけど・・・。
あれ?いつもと変わんない。めっちゃ元気。
先生「この子めちゃ元気よ。ご飯もきれいに食べたし。」

先生、すみません。ありがとうございました。
一週間後に抜糸です。

帰りの車でも元気なびっくるちゃん。
大丈夫かな~傷口が開かないかな~・・・

今日、またまた迷い犬が来た。
プードルの茶色のワンコちゃん。
びっくるちゃん、自分の小屋の屋根にジャ~~~ンプで上がって、
「ワンワンワン!!!
おいおい大丈夫かよ~~傷口が・・・・

抜糸に行ったとき「傷口開いてますね。もう1週間後にきてください。」ってゆわれない~?

もうちょっと、まったりしようよびっくる。術後なんだし。

晩御飯、めちゃ食べた。びっくるの食べっぷりをみて・・・「うちの犬だな。」と確信した。
スポンサーサイト

運動会

日曜日に小学校・学区の運動会があった。
子どもたちは徒競走と踊りの2種目しかでないのに、(姫は地区対抗リレーに出たけど)私は6種目もでてしまった。
・パン食い競争
・ボール蹴り競争
・夫婦二人三脚
・満水リレー
後、何出たかな~~。
日曜日はめちゃくちゃ暑かった。
日差しもきつくて肌につき刺すようだった。
運動会が終わった後はかなりぐったり・・・で顔も真っ赤だった。
お疲れだったのに、夕方からの打ち上げに行ってしも~た。
ほんで、帰りに友達んちに寄ってまた飲んでたら・・・
パパさんグループから呼び出しくらって・・・・飲みについて行ってしも~た。
で・・・・その後みんなでカラオケに行ってしも~~た。

月曜日はパパさん出張、私は仕事と・・・めちゃ普通の生活だったのに前日むちゃ~したせいか、めちゃ体調悪し。
機嫌も悪そうなパパさん送り出した後・・・トイレでげ~~~

反省!!ノリで飲むな!飲むならノリるな!(意味わからん)
反省!!する事が大事。とゆうことで、ちょっと大人しくしておこう。

またまた、日焼けで真っ黒になった私。
化粧がおかしい~~ファンデの色が違いすぎるのね。
悲しや~~~・°°・(*>_<*)・°°・

秋だわー

今朝もとっても涼しくて、ちょっと寒いくらい。
トイレの便座は夏の間、保温のスイッチを消していたけど、あまりにも冷たくて、姫が朝、保温のスイッチを入れた。
「座るとひえ~~とした。」らしい。
うちはカバーを付けてない。だって~~ちび陸ちゃんが、ピッと汚したりするし~~。カバーって衛生的じゃない気がして~~。

朝起きたら、ちび陸が丸くなって寝ていた。
パパがふとんをかけてた。
????あれ?
寝るとき、パパはタオルケットでちび陸がふとんだったのに・・・。

「パパ・・・陸ちゃん寒そう。なんでタオルケット?」
「・・・・あれ?ほんまじゃ~。なんでオレふとんかけとん?」

そりゃ、こっちの台詞よ~。子どももふとんをもぎ取るなんて!!
しかも、とった記憶がないなんて!!

明日も寒いのかな~今晩はママが守ってあげるよ!ちび陸!

あさがお

方眼編みのあさがおがやっと・・・やっと・・・出来上がりました!!
(*'(ェ)')//゛゛゛パチパチ
夏過ぎたから~~~来年使おうかな~。
ちょっと、ゆがみすぎだけど・・・
方眼嫌いじゃないわ。さくさくと編めれて、好きです。
完成が遅いのは、編む手が遅いからです。
次は黒色で編んでます。
さ~~ていつ完成するかしら!?
9.14.jpg

男たちのヤマト

日曜日に選挙を済ませて、じーちゃんばーちゃん、姪っ子もひきつれて
戦艦ヤマトを見に行った。
尾道で映画「男たちのヤマト」の撮影があったらしく、その後を一般公開している。
ヤマトは木材等で作られているが、すばらしい!!
こんなものが作れるなんて、日本に美術・技術はすごいわ~。

ヤマト好きにちび陸は「映画も観に行く~~~!!早く行く~~!!」とうるさい。
映画は12月からですよ!

でも・・・・ヤマトのセットがあるだけで、他は別になにも・・・・
ちょっとちょとお~~もっと何かしてくださいよ~尾道さん~。
あッとゆう間に見終わってしまいました。

yamato1.jpg

yamato2.jpg

会議

今日は部会・・・。
いつもは市内の本部で会議だったのに、
今回は広島で会議。

疲れた~~~
RCCセンターに行くまで、ちょっと迷っちゃったし~
(絶対迷うと思ったけどお~方向オンチだし~)

まじで疲れました。
7時に帰宅。
こんなのバイトの仕事じゃないよね・・・・

ぐったり・・・・ビール1本飲んだだけなのに  酔ってるよ。
まわってるよ。   眠いよ。

昨日、尾道の『男たちの大和』の撮影場所に行って来た。
大和が作ってあった・・・。
その、話しはまた  今度。
(*´o)*ゞふぁぁ…

贈り物

white Heartのはあとさんから、素敵な贈り物を頂いた。
秋色のポーチ。
HPで見て、素敵な色ね~秋の色好きよ~~と話してたポーチが私の手の中に!!
うれしい~~(〃^(ェ)^)
はあとさん、ありがとう~。大切に使わせていただきます。
ha-tosan1.jpg


今日はすんごい頭痛。
おえ~~しそうなくらい。
薬飲んで横になってたから、ちょっと楽だけど・・・
でも、また痛くなってきちゃった。
今日は良い子にしとこう。

茶々

日曜の朝は辛かった・・・・
ゲージの中を見ても、茶々いないし・・・
昨日の夜は何も言わなかった姫は日曜の朝、起きてきて泣き出した。
「茶々いないね。悲しい・・・。」
うん。
辛いね。
辛いけど・・・・日曜はちび陸ソフトクラブの試合。
五時半にグランドにおくって行った。
7時前に夫婦でグランドに行き、準備の手伝い。
本当は6年生の保護者の方々が動いてくれるんだけど・・・
どうせ、試合を見にいくんだから、動ける時に動こう!!

去年のチームはとても強くて、この試合で準優勝いている。
相手は尾道からも三原の方からも来るので、手ごわい。
今年は2回戦まけでした。
でも、2対1で・・・残念。
うちのピッチャーは4年生。
まだまだ、小さいけど来年、その次の年と・・楽しみだ。
と、ゆうことで昼すぎには帰宅。

疲れた~~
姫ちゃんは、じーちゃんちに行ってました。
ちょっと・・・元気ない。
「姫の犬、姫が世話が出来る犬を飼うか・・。」とポロッとゆってしまった。から、大騒ぎ。
ゆってしまったのは私だけど。(だって、私も寂しい)
土曜日、茶々を渡してからメソメソしているのは私。
うじうじしているのは私。
びっくるちゃんの事を抱っこして、『寂しいね~』と涙。
びっくるちゃんも元気がないよ。わかるよね・・・
私が決めた事なのに。私ってばか!


パパもじーちゃんもばーちゃんも反対してるけど・・・・。姫ちゃん犬に。   でも・・・・
寂しいです。


試合から帰った夕方、茶色ちゃんを貰ってくれたソフトの子が
茶色ちゃん連れて、遊びに来てくれた。
茶色ちゃん、茶々にそっくり。
かわいい~~~~~。
びっくるは、????って感じでびっくりしてたけど、絶対に咬んだり吠えたりしなかった。
はじめは、この子は??え・・もしかして??って感じで身動きせずにじっとキョトンとしていたけど、急に今までどこに行ってたの?って舐めだした。茶色ちゃんはぴょんぴょんうれしそう。キャンキャンうれし泣きしてた。
茶色ちゃんは「はるちゃん」とゆう名前を付けてもらっていた。
男2人兄弟の中に入った女の子。
「オレしかえさやらんけ~オレのゆうことよ~きくんで。オレの事大好きなんで。」と次男くん。
とってもうれしいです。
「姫ちゃんもおいで~茶々そっくりよ。」ってゆうと、「窓から見た。」そして「それに余計に辛くなる。ウチの犬じゃない。」

そうです。
そうだね、ごめん。

でも、茶色ちゃんかわいがってもらっててよかった。
「今、オレはるをシャンプーしたんじゃ~。」と教えてくれた。
はるちゃん・・・良い匂いよ。よかったね。

姫ちゃんの心のケアーが・・・大変です。

にいに作

茶々は新しいおうちに行きました。
因島にいくそうです。
なんだか、吐きそうな気分です。

子どもたちは寂しい・・・といいながらも、いつも通りの生活にもどってます。
3人で針金で遊んでます。
にいにの作品。

     <自転車>

jitensha.jpg






寂しい寂しい寂しい・・・・・・・・・・・・

茶々を手放す事になった。
二番目に嫁いだ、赤色ちゃんの向かいの家の方が、赤色ちゃんの兄弟がいるのなら、欲しいのですが。と連絡があった。
はじめは姫の猛反対があり、お断りしたのですが・・・。
家族で話し合った結果、お願いする事になった。

「ママが茶々とびっくるの世話に疲れた。」と表向きはなってますが、
本当の気持ちは、姫たちが茶々に対して恐怖心があるとゆうこと。
まだまだおちびの茶々ですが、やっぱり咬み咬みされたら痛い。
でも、今はおちびだから、どうにでもなるんだけど、きっとびっくるぐらいになるはず。
その扱いを姫たちができるはずない。私も手いっぱい。

このままの大きさじゃないんよ。「わかっとる。」と姫はゆうけど、びっくるに触れない姫たちが、扱えるはずない。と思うんだな~。
にいには「姫がどうしても飼いたいってゆんなら、協力する。」とゆう意見。
ちび陸は「・・・どっちでもいいけど、興奮した茶々は怖い。」

何日も悩んでました。(私一人?)

昨日、茶々をお風呂に入れて、「姫~茶々のバスタオル持ってきて~。」と頼むと、「姫はさっき散歩いったんじゃけ~にいちゃん持って行ってきてー。」と、もめてにいにが茶々を受け取ってくれた。
が、暴れてる茶々をにいにが「わ~お~(ノ-⊿-)ノこえ~。おちつけ!茶々。」などとオロオロしているうちに、茶々脱走。周りはびしょびしょ。
姫は買ったばかりのマンガを読んでいる。興奮茶々はその姫めがけて手を咬み咬み。ジャンプ~頭突き!!
「ママ~どうにかして~。見てないで、止めてよ~。」
と怒り、泣く姫。

「姫ちゃん、姫の茶々なんでしょ?自分でちゃんと世話しなくちゃ。教育もせんといけんってことよ。ダメっておしえてあげ。」
茶々マンガをガブガブ。
「ちょっと、早くゲージに入れて。」
ゆっちゃった~~~~ゆっちゃったよ姫~~。

って事で、また家族(パパ会社だけど)で話し合い。
自分がゆっくりマンガを読みたいから、ゲージに入れる。とか興奮してるからゲージにいれるとか。ゲージにいれると楽だから・・・ってゆうのは、良い事じゃないよね。茶々はママの仕事中ず~~~とこのゲージの中にいたんだよ。それじゃあかわいがってないよ。かわいそうだよ。

「・・・・・・・・・・・・(゜-Å) ホロリ」

ママは姫には茶々の世話は無理だと思う。限界があると思う。今はダメとか、誰かしといて。は通用せんのんよ。
小型犬ならまだしも、茶々はびっくる似だと大きくなるんだよ。
姫、ちゃんとできる?

「わかった。渡す。茶々かわいいけど、怖い時はようせん。大きくなった時はちゃんとできるかどうか、自信ない。」姫、納得?私・・・・おしつけた?

新しい飼い主さんは喜んで今夜すぐお迎えにきてくれるそうだ。
茶々は幸せにして貰える。

姫は真ん中の子だからか・・・それとも性格なのか、難しいところがある。それこそ扱いが難しい。
素直に誤ったりできない。自分の中で納得できないと前に進めない。納得するまで時間がかかる。
以前、実家で飼ってた犬(雑種の小型)を預かっているとき、何かあったらすぐ「あいちゃん」のところに行き、抱っこしたりいっしょに寝たりしていた。
あいちゃんが姫の癒しになっていた。
自分の精神安定剤が欲しかったらしい。
話しを聞いてほしかったらしい。私も姫にはそんなワンコが必要なんじゃないかなとは思っていた。
姫も難しい感情をやわらげてくれる癒しのワンコが姫には必要だと実はマジで心底思っている。
でも・・・・

(* ̄Д ̄)はぁ。。。長い日記だな~。
自分の中でぐちゃぐちゃした気持ちが葛藤してて、これでいいんだろうか、なんだか・・・・・。
茶々は、幸せにして貰えると思う。それは安心している。
でも・・・・姫は納得できたのだろうか。
心の友が必要なんじゃないのかな。茶々がいなくなった後がちょっと気になるな~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。