スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の帰省

去年の夏に子宮の手術をした母。
いあつもは年に2回は帰省してきて墓参りをするんだけど。
去年は5月に帰ってきてから一度も来れなかった。
今年の5月も動くのが怖いらしく、この秋も無理から~もう歳だしな~。
って思ってたら、生活にメリハリがなくてイライラするといって帰ってきた(笑)

ちょうどあたしも有休消化中で休みだったから、いっぱい話ができた。
けど・・・・元気だな~。よくしゃべるよ。
ずっとしゃべってる。声も大きいし(・m・ )クスッ肺活量は半端ないね。
元気なら良し!!
また一人暮らしを堪能してくるよ!と大阪に戻って行きました。

今回は久しぶりだったのもあるけど、子ども(孫)を見るたびに泣きだしてハグして・・・。
子どもらも笑うしかないって感じで。
あたしが駅まで見送りしても手を握って離さないし泣くし(笑)
「これ歳になったら、もしかして今回が会うのが最後かな~とか思ってしまうんよ。」
って珍しく弱音をはいていた。
「近いんじゃけ~いつでも会えるよ。気軽に帰っておいで」
うんうんうなずきながら、帰って行きました。

母も76歳。一人で元気に新幹線に乗って帰ってくるけど、そうね~歳は歳よね~。

まだまだ、パワフルな母でいてほしいです。

あたしも頑張ります。

母が家にいる間は編み編み封印。
今日から編もうかな。ね、ちゃーちゃん。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。